新着情報
2017.10.16『「サポカー」試乗会・イベントカレンダー』を掲載しました!

サポカー/サポカーSで未来はもっと明るくなる。 サポカー/サポカーSで未来はもっと明るくなる。

「サポカー/サポカーS」って? ABOUT 「SAFETY SUPPORT CAR / SAFETY SUPPORT CAR S」 「サポカー/サポカーS」って? ABOUT 「SAFETY SUPPORT CAR / SAFETY SUPPORT CAR S」

政府は高齢運転者の交通事故防止対策の一環として、
自動ブレーキやペダル踏み間違い時加速抑制装置等を搭載した車(安全運転サポート車)に
「セーフティ・サポートカーS(サポカーS)」の愛称をつけ、自動ブレーキを搭載した車
「セーフティ・サポートカー(サポカー)」とともに、官民連携で普及啓発に取り組んでいます。

自動ブレーキが止まるをサポート! 自動ブレーキが止まるをサポート!
セーフティ・サポートカー(サポカー)

「セーフティ・サポートカー(サポカー)」とは自動ブレーキを搭載した、全ての運転者に推奨する自動車です。

セーフティ・サポートカーS(サポカーS)

「セーフティ・サポートカーS(サポカーS)」とは自動ブレーキに加え、ペダル踏み間違い時加速抑制装置等を搭載した、特に高齢運転者に推奨する自動車です。

サポートカーの区分

サポカーSは自動ブレーキの機能に応じて、
以下の3つの区分があります。

ワイド
ワイド
ワイド 自動ブレーキ(対歩行者)、ペダル踏み間違い時加速抑制装置※1、車線逸脱警報※2、先進ライト※3
ベーシック+
ベーシック+
ベーシック+ 自動ブレーキ(対車両)、ペダル踏み間違い時加速抑制装置※1
ベーシック
ベーシック
ベーシック 低速自動ブレーキ(対車両)※4、ペダル踏み間違い時加速抑制装置※1
  1. ※1 マニュアル車は除く。
  2. ※2 車線維持支援装置でも可。
  3. ※3 自動切替型前照灯、自動防眩型前照灯又は配光可変型前照灯をいう。
  4. ※4 作動速度域が時速30km 以下のもの。
  5. ※5 将来、技術の進化や目的に応じ、「安全運転サポート車」の対象装置の拡大を想定。
  6. ※6 このほか、高齢運転者による事故の防止に効果がある技術についても、各社の判断で安全運転サポート車の機能として追加し、普及啓発に活用することができる。

みんなで「サポカー」を拡散しよう! SHARE WITH EVERYONE みんなで「サポカー」を拡散しよう! SHARE WITH EVERYONE

これが「サポカー/サポカーS」の技術 ADVANCED SAFETY TECHNOLOGY これが「サポカー/サポカーS」の技術 ADVANCED SAFETY TECHNOLOGY

  • 自動ブレーキ(対車両・対歩行者)
    ぶつからない技術

    車載のレーダーやカメラにより前方の車両や歩行者を検知し、衝突の可能性がある場合には、運転者に対して警報します。さらに衝突の可能性が高い場合には、自動でブレーキを作動します。

  • ペダル踏み間違い時加速抑制装置
    飛び出さない技術

    停止時や低速走行時に、車載のレーダー、カメラ、ソナーが前方や後方の壁や車両を検知している状態でアクセルを踏み込んだ場合には、エンジン出力を抑える等により、急加速を防止します。

  • 車線逸脱警報
    はみ出さない技術

    車載のカメラにより道路上の車線を検知し、車線からはみ出しそうになった場合やはみ出した場合には、運転者に対して警報します。

  • 先進ライト
    ヘッドライト自動切り替え技術

    ●自動切替型前照灯 前方の先行車や対向車等を検知し、ハイビームとロービームを自動的に切り替えます。 ●自動防眩型前照灯 前方の先行車や対向車等を検知し、ハイビームの照射範囲のうち当該車両のエリアのみを部分的に減光します。 ●配光可変型前照灯 ハンドルや方向指示器などの運転者操作に応じ、水平方向の照射範囲を自動的に制御します。

死亡事故の特徴とは? TRAFFIC ACCIDENT 死亡事故の特徴とは? TRAFFIC ACCIDENT

75歳以上の運転免許保有者は増加傾向であり、今後も増加が見込まれています
(2016年末に約513万人で、10年前(2006年末)の約258万人から倍増)。
死亡事故件数は全年齢層で見ると減少傾向にありますが、75歳以上の高齢運転者による死亡事故は
概ね横ばいで、減っていません。2016年は75歳以上の高齢運転者が起こした死亡事故が459件あり、
全体の13.5%を占めました。この割合が年々上昇しています(10年前(2006年)は7.4%)
高齢者の事故の特徴(人的要因)として、ハンドル操作を誤ったり、
ブレーキとアクセルの踏み間違いなどが原因の、操作不適が多い傾向にあります(全体の28%)。

出典:高齢運転者交通 事故防止対策に関する有識者会議資料

死亡事故件数(件)
75歳以上の高齢運転者による死亡事故件数(件)及び構成比(%)

死亡事故の人的要因(2016年)

75歳以上高齢運転者:このうち、ハンドル操作不適 15%、ブレーキとアクセルの踏み間違い 15%
75歳未満の運転者:このうち、ハンドル操作不適 11%、ブレーキとアクセルの踏み間違い 0.7%

■操作不適 ■内在的前方不注意(漫然運転等) ■安全不確認
■判断の誤り ■外在的前方不注意(脇見等) ■調査不能

どんな先進安全支援技術があるの? ADVANCED SAFETY TECHNOLOGY どんな先進安全支援技術があるの? ADVANCED SAFETY TECHNOLOGY

ブレーキを踏みそこなったり、ペダルを踏み間違えること。それは、ちょっとした不注意や焦りなどによって、誰の身にも起き得ることです。そこで、自動ブレーキなどの先進安全技術でドライバーの安全運転を支援してくれる車が、サポカー、サポカーSです。
国内乗用車メーカーにおける自動ブレーキの新車搭載率は2015年時点で45.5%。実はサポカーは特別な車ではありません。
自動車メーカー各社は、自動ブレーキをはじめ、さまざまな先進安全技術を搭載した車を開発、販売することによって、ドライバーの皆さまの安全運転をサポートしています。

サポカー試乗会へ行こう! TEST-RIDE EVENT サポカー試乗会へ行こう! TEST-RIDE EVENT

試乗会でサポカーのすごさ体験してね!

全国のディーラー、イベント会場、商業施設等で自動ブレーキ等先進安全技術の体験試乗会などが開催されています。
サポカーはどんな乗り心地?どういう時に機能するの?そんな疑問もあると思います。
ぜひ、実際のサポカーに試乗して体感してください。
土日や祝日に開催されることも多いので、ご家族でイベントに参加してみてはいかがでしょうか?

試乗会でサポカーのすごさ体験してね!

【注意】
記載のイベントについて、変更・中止等があり得ますので、詳細や最新情報は各主催者等にお問い合わせください。

カレンダー内のスケジュールをクリックすると、イベント内容や開催場所などの詳細情報を見ることができます。 「サポカー」試乗会一覧はこちら

ページトップへ